婚姻費用

婚姻費用の額について激しく争われた事例

不貞を行った夫側から離婚調停の申し立てがあり,当事務所が代理人となりました。夫からの慰謝料の提示額が低かったことや,今後子どもたちが大学に入学が見込まれるなど家計に不安があったことから,離婚を拒否して…

未払いの婚姻費用の支払を条件に婚姻関係を継続した事例

別居して6年になる夫婦の事例で,妻からの依頼で離婚調停を行いました。夫は離婚に全く応じようとしませんでしたので,既に別居から6年がたち,その間婚姻費用も支払われていないことから,裁判になれば離婚が認め…

婚姻費用の保全を行った事例

夫が生活費を入れてくれないまま別居してしまったため,頼る親族もない妻が生活保護の申請を行ったものの,調査に時間がかかり,その間の生活費に困って当事務所へ依頼されました。夫は別居後もそれまでと同じ勤務先…

夫の不貞を理由に離婚を求めた事例

夫の帰宅が遅いなどの不審な行動から,妻が夫の携帯電話をチェックしたところ,女性との関係を伺わせるメールが発見されたため,別居を開始した事例です。調停からのご依頼でしたが,残念ながら夫の不貞を裏付けるメ…

|1/1|

ライン
予約

一人で悩む前にお気軽にお問い合わせください

事務所ロゴ

弁護士法人アストラル

(旧アストラル総合法律事務所)

〒491-0858 
愛知県一宮市栄1-8-12 一宮栄ビル4F
TEL:0586-71-4545

Copyright © 弁護士法人アストラル All Rights Reserved.